取締役の任期にまつわる潜在的リスク

ninki-kainin-title.png

こんにちは、暑い日こそクーラーなど切って熱いラーメンを食べたくなる坪井司法書士事務所の坪井です。食べたあとはクーラーを効かせます。

今回は取締役の任期にまつわる潜在的リスクについて弊社ホームページにてコラムを公開しました。

設立時のまま任期10年にしている会社は多く、コスト面を考えれば最もメリットがありますが、メリットの裏にはデメリットがあるのが実務であり会社法です。

最新の判例と実務上の経験から、取締役の任期を長期にした場合のリスクに迫ります。

ご興味ある方はぜひ!

今回の画像は、潜在的なリスクが燻るという意味を込めて、炭火にしました。

この記事へのコメント