司法書士試験の合格者数と基準点まとめ

基準点も発表されて(25-24)、残すは合格発表ですね。

司法書士試験の合格発表は9/27(水)16時です。
あと一か月ちょっとか。。

その前に、認定考査の合格発表が待っています。来週の金曜日の9/1です。

ちょっと早いですが、平成21年から平成29年までの基準点と合格者数をまとめました。

kijuntenmatome29.png

今年、実際に司法書士試験を受けた人数はまだ発表されていません。
ただ受験者数が例年通り減っているのを考慮すると、最終合格者は610人台になるのでは、と思います。

新たに司法書士になる人の数と、司法書士を辞める人の数のバランスはよく分かりませんが、明らかに都心部を中心に司法書士の数が足りていません。
求人サイトには載せていないが、人づてで「ウチに来てくれる司法書士有資格者いない?」という話はよく聞きます。
求人サイトに掲載されている求人より、遥かに多く需要があると思います。
これは体感でもありますし、周りの同期と話していても感じます。

司法書士不足の原因は、やはり合格率の低さなのでしょうか。

新たに司法書士になる人が減れば、既存の司法書士はライバルが減って嬉しい!!

・・・と考えることも出来ますが、実際は違うと思います。

モノには適正な数があって、司法書士の数が減れば、どっかで司法書士界のシステムに歪みが生じ、結果、既存の司法書士にも良くない影響が出るのではと思います。
かといって、数が増えすぎれば法曹界のような事態になりますしね。。

昭和の時代には500人時代もあったようなので、まだ、そこまで司法書士が足りない!ヤバイ!といった状況ではないと思いますが、このまま受験者数が減って、合格者も減ると先が怖いですね。。

平成29年度の合格者数や記述の基準点、合格点が発表されたら、記事を更新します。

ではでは!

法務省の司法書士試験の結果のPDFをリストにしました。

▼平成28年度の司法書士試験の最終結果について
http://www.moj.go.jp/content/001207508.pdf

▼平成27年度の司法書士試験の最終結果について
http://www.moj.go.jp/content/001162405.pdf

▼平成26年度の司法書士試験の最終結果について
http://www.moj.go.jp/content/001128067.pdf

▼平成25年度の司法書士試験の最終結果について
http://www.moj.go.jp/content/000115682.pdf

▼平成24年度の司法書士試験の最終結果について
http://www.moj.go.jp/content/000103415.pdf




この記事へのコメント